ます速ch

ます速は、 主に新聞、tvニュース、政治家などの方向性の疑問、不信感、などを わかりやすくまとめていきます

    東アジア

    1: たんぽぽ ★ 2018/04/23(月) 19:36:21.85 ID:CAP_USER
    http://www.recordchina.co.jp/b594268-s0-c30.html

    2018年4月22日、韓国・MBCによると、ベトナム戦争中に起きた韓国軍によるベトナム民間人虐殺事件の生存者らが韓国政府を被告人に見立てて市民裁判(模擬裁判)を行った。

    記事によると、韓国ソウルで同日開かれた裁判で、金英蘭(キム・ヨンラン)裁判長は「有罪」判決を下した。金裁判長が「原告の尊厳と名誉を回復させるため、被告・大韓民国の責任を公式に認めよ」と宣告すると、原告席に座っていた生存者らからは拍手が送られたという。また金裁判長は韓国政府に対し、ベトナム戦争当時の民間人虐殺をはじめとする不法行為について真相を究明するよう勧告したとのこと。

    これについて、記事は「模擬裁判のため判決に拘束力はない」としつつも、「事件から約50年後に初めて韓国政府の責任を指摘したという点に被害者らは意味を見出している」と説明。同裁判でフォンニィ・フォンニャットの虐殺の生存者である女性は「つらい気持ちが少し和らいだ」と話したという。

    韓国政府は1965年に初めてベトナム戦争に戦闘兵を送り、その後の約8年で32万人を派兵。当時、韓国軍の攻撃により命を落としたベトナム民間人は数百~数千人に達するとも言われている。同裁判に参加したハミの虐殺の生存者である女性は「韓国政府と参戦した軍人らが虐殺の事実を認めてくれるよう願う」と訴えたという。

    記事は最後に「過去に韓国大統領が両国間の不幸な歴史について遺憾の意を示したことはあったが、公式に民間人虐殺を認めたことはない」と説明している。

    この報道に、韓国のネットユーザーからはさまざまな意見が寄せられている。

    「被害者の望みどおりにしてほしい」「自国の過去を反省しなければ日本に謝罪を要求できない」と韓国政府の謝罪や補償を求める声も出ているが、「当時、南ベトナム解放民族戦線は民間人のふりをしていたのだから仕方ない」「民間人の服装で韓国軍に近づき、手りゅう弾や銃で攻撃したことはどう釈明する?」など反発の声も多く見られる。

    その他、「ベトナム政府が謝罪を拒否しているのでは?」「直接的な戦争当事者国の米国とは何の問題もないのに、なぜ一部の韓国人が模擬裁判を開いて問題化させるの?」と指摘する声や、「日本の朝鮮侵略戦争とは性格が全然違う。とはいえ民間人虐殺は間違ったことだから謝罪するべき。でも国の補償は日本の侵略戦争とは区別されるべき」との主張も上がっている。(翻訳・編集/堂本)

    【【韓国】韓国軍によるベトナム民間人虐殺、模擬裁判で“有罪”判決に=韓国ネット「被害者の望みどおりに」「日本とは区別されるべき」 】の続きを読む

    1: 動物園φ ★ 2018/04/23(月) 18:03:56.42 ID:CAP_USER
    【光州聯合ニュース】日本による植民地時代に強制徴用された韓国人被害者の高齢化が進む中、日本政府の実質的な賠償を受けられないまま亡くなる被害者が急増していることが23日、分かった。

     韓国の市民団体「勤労挺身隊ハルモニ(おばあさん)とともにする市民の集まり」が行政安全部から提供を受けた資料によると、今年政府が医療支援金を支給した被害者は5245人だった。

     政府は「対日抗争期強制動員被害調査および国外強制動員犠牲者支援特別法」に基づき、生存中の被害者に対し年間80万ウォン(約8万円)の医療支援金を支給している。

     生存者数は2014年の1万1717人から15年は9937人と1万人を割り込み、16年は8075人、昨年は6570人と毎年1000人以上減少した。

     同団体の関係者は「14歳のときに徴用された被害者は90代になった。病魔と闘っている生存者に対し政府が格別な関心を払う必要がある」と話している。

     被害者が日本の「戦犯企業」を相手取り韓国で起こした裁判は15件に上る。このうち3件は大法院(最高裁)の判決を待っている。今まで大法院の判決が下された強制徴用関連の訴訟はない。

    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/04/23/2018042301953.html

    【【話題】強制徴用被害者の高齢化進む 解決急がれる賠償問題=韓国 】の続きを読む

    1: 動物園φ ★ 2018/04/23(月) 13:13:51.45 ID:CAP_USER
    【ソウル聯合ニュース】政府高官を含む日本の国会議員が20日に靖国神社を集団参拝したことについて、韓国の広報活動に取り組む誠信女子大の徐ギョン徳(ソ・ギョンドク)教授が参拝の問題点を英語で説明する動画を会員制交流サイト(SNS)で世界中に拡散させている。

     靖国神社には太平洋戦争のA級戦犯が合祀(ごうし)されており、日本による植民地時代に徴用されて犠牲になった朝鮮半島出身者の位牌もある。

     徐氏は約6分の動画で、靖国神社創建の背景と問題点、日本の政治家が参拝により侵略戦争の正当化を図っていることなどを説明。フェイスブックやツイッター、インスタグラムなどに投稿し、ニューヨーク・タイムズやワシントン・ポスト、AP、CNN、BBCなど海外の主要メディアのツイッターにも動画を寄せた。

     徐氏は23日、「参拝という行為は、自分たちがアジアでしでかした残忍な歴史を今も反省していないことを意味する」と指摘。「リーダーの厚顔無恥と靖国の実体を世界中にしっかり伝えなければならない」と強調した。

    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/04/23/2018042301189.html

    【【韓国】靖国参拝の問題点を説明 韓国人教授が英語の動画拡散 】の続きを読む

    1: 荒波φ ★ 2018/04/23(月) 09:49:41.09 ID:CAP_USER
    画像
    no title

    no title

    no title



    韓国語ソース
    ロシアのワールドカップ主題歌に「戦犯旗」登場させたコカ・コーラ
    http://www.insight.co.kr/news/151418


    ロシアのワールドカップテーマソングで韓国メディアがまた騒動となっている。ジェイソン・デルーロ(Jason Derulo)が歌う『Colors』と言う曲で、FIFAワールドカップ公式テーマソングでもあり、コカ・コーラのCMソングでもある。

    この曲はデルーロが長年の旅で学んだ文化の違いや美しさと多様性を賛美するために作られた素晴らしい曲。

    YouTubeに公開されているミュージックビデオには世界中の国旗が登場するのも特徴。

    一番最初に登場した男性はイギリス国旗を広げ、続いて日本国旗が登場する。しかし日本国旗を振っている女性に韓国メディアは目を付けたようだ。女性の来ている服が「戦犯旗」だと大騒ぎ。

    韓国メディアには「日本の軍国主事と侵略の象徴として使われる“戦犯旗”が世界の祭りに登場するという皮肉な状況」と書かれている。

    ジェイソン・デルーロが日本好きなのか、ミュージックビデオ内にやたらと日本がフューチャーされている。最初の旗を振る場面以外に、中盤以降の舞妓さんが出てくる。

    肝心の韓国国旗は背景として出てくることはあるが、映像の中で韓国そのものをメインとして扱われることは一度も無い。

    このワールドカップテーマソングはYouTubeにで閲覧することが出来る。

    動画
    https://youtu.be/p6E9R9qv1No




    2018/04/23 09:27:31
    http://gogotsu.com/archives/39279

    【【動画】 ロシアのワールドカップのテーマソングを見た韓国メディア「コカ・コーラが戦犯旗を出させた!」と報道 [04/23] 】の続きを読む

    1: 動物園φ ★ 2018/04/23(月) 00:23:40.85 ID:CAP_USER
    Record china
    配信日時:2018年4月22日(日) 8時20分

    2018年4月21日、4年前の4月、修学旅行中の高校生ら304人が死亡・不明となった韓国の旅客船「セウォル号」の沈没事故。沈没原因は復元力(傾いた船を元の状態に戻す力)喪失など船体内部の問題が定説だったが、韓国紙は「外部衝突説」が提起され、調査委員会が公式に調査する方針を明らかにした、と報じている。

    セウォル号は1994年に日本で建造され、鹿児島―沖縄航路に就航していた。当時は5階建てで、船底に最も近い1階部分に貨物甲板、2階に乗用車約200台分の車両甲板、3階にレストランや案内所、売店などがあり、客室は3階より上だった。

    2012年に引退後、韓国に売却。その際、最上階部分の船体後方に客室を増設したり、船首右舷側の貨物用ランプウェイを取り外したりするなどの改造が施され、重心が日本時代より高くなった。定員数は921人、総トン数は6825トンにそれぞれ増加。車両180台、20フィートコンテナ152個を積載可能な船舶として、13年3月から仁川―済州間週2往復の定期運航を開始し、定員を生かして団体旅行にも利用されていた。

    ハンギョレ新聞によると、沈没原因を原点から再度調査しているセウォル号船体調査委員会(船調委)はこのほど、「惨事当日、左舷のフィンスタビライザー(船のバランスをとる設備)側の船尾から船首の方向へ、水中物体によって衝撃を受けたのではないかという疑問が提起された」と指摘。「フィンスタビライザーが正常範囲を超えて動いた原因が何なのかを確認した検査などを総合した結果、外力説についてさらに調査する必要があるというのが船調委の判断だ」と説明している。

    セウォル号のブラックボックス(航海データ記録装置)の映像にも着目。「正常に船が旋回すれば1秒に1度も傾くことはないが、ブラックボックス映像を見ると、船が1秒に10度も傾くなど、外力が作用しなければ説明できない点が発見された」ともしている。

    これまでセウォル号沈没の原因は過積載、復元力の喪失、固定の不良、操舵ミスの検察当局が発表した四つが定説となっていた。船調委は「検察が明らかにした原因は、総合的に沈没原因を調査して出た結論ではなく、復元力喪失という結論を決めて行ったものと見なければならない」と批判しているという。

    韓国の文在寅大統領は沈没事故の「完全な真実究明」と行方不明者の捜索継続を約束するメッセージをフェイスブックに投稿。李洛淵首相も事故からちょうど4年の16日に開かれた犠牲者追悼式で同様の約束を明言した。船調委の調査結果によっては事故が改めてクローズアップされる可能性もありそうだ。(編集/日向)

    http://www.recordchina.co.jp/b593305-s0-c30.html 
    C02C6C4D-64AA-453A-B51D-A235A0A9F46B
     

    【【韓国】「セウォル号」沈没原因に新説の「外部衝突説」提起 調査委員会が調査に着手 】の続きを読む

    このページのトップヘ

    アクセスランキング