ます速ch

ます速は、 主に新聞、tvニュース、政治家などの方向性の疑問、不信感、などを わかりやすくまとめていきます

    ジャーナリスト

    1: (^ェ^) ★ 2018/04/13(金) 07:55:39.17 ID:CAP_USER9
    https://snjpn.net/archives/48026
    5C09EDC4-6651-44BA-B245-8505D8248F86

    「一強長期政権で統治腐る」 青木理さん語る 琉球フォーラム

    ▼記事によると…

    会員制の講演会組織「琉球フォーラム」(主宰・富田詢一琉球新報社長)の4月例会が11日、沖縄県那覇市西のパシフィックホテル沖縄であり、元共同通信記者でジャーナリストの青木理さん(51)が「国家と情報~公文書改ざんはなぜ起きたか」の演題で講演した。青木さんは学校法人「森友学園」に関する財務省の文書改ざんなどを挙げ、「一強の長期政権の下で、統治機構の根幹がどんどん腐っている」と指摘した。

    安倍政権では財務省の決裁文書改ざんのほか、南スーダン国連平和維持活動に関する防衛省の日報隠蔽(いんぺい)など、公文書を巡る問題が次々と噴出している。青木さんはそれら一つ一つを「民主主義の根幹を腐らせるとんでもないこと」と強調しつつ、「安倍一強政権のむちゃな振る舞いに問題の根っこがある」と話した。

    政府は天皇陛下の退位日程などを議論した皇室会議の議事録を残していない。青木さんは「記録を残さないと後世、検証ができない。公文書の作成、管理に関して、日本は後進国並みだ」と批判した。

    2018年4月12日 06:30
    https://ryukyushimpo.jp/news/entry-699236.html

    (略)

    ▼ネット上のコメント

    ・その言葉、中国とロシアに対しても言って下さいね。

    ・民主党政権の悪夢を忘れない、以上

    ・中国船の体当たりを隠蔽しようとした民主党政権の方がやべえからw

    ・なおずっと党首の変わらない共産党

    ・野党はモリカケ選挙だ!って、前回の解散総選挙挑んで大敗したのは何故か考えようぜ

    ・行政府の不正を倒閣運動に利用してるお前らマスゴミのせいでこの国はいつまで経っても良くならないんだぜ?

    ・本質無視かよ。そのダメな自民党以下と言うか売国レベルじゃねいか。本当に勘弁してくれよ・・・

    ・また民主主義の否定ですか

    【青木理「安倍一強の長期政権のせいで統治機構が腐っている。日本は後進国だ」 反応「民主党政権の悪夢を忘れない、以上」 】の続きを読む

    1: キャスター5 ★ 2018/03/28(水) 07:25:53.01 ID:CAP_USER9
    田原総一朗さん、証人喚問でみえたもの

     テレビの怖さは情報が言葉だけではないことです。言葉以上に、表情、声音、身ぶりなど全てが情報として視聴者に届けられるのです。とりわけライブで流れる証人喚問はその要素が強く出ます。

     NHKや民放各局が流した佐川宣寿・前国税庁長官の喚問中継を見た国民は、「この人は事実を何か隠している」と感じたのではないでしょうか。映像の中の彼がそれを雄弁に伝えていたと思います。

     証言に立った佐川氏の表情を見て、二重三重にもよろいを身につけ「完全武装」でのぞんでいるような印象を受けました。これ以上、身をおいた官僚の世界からも孤立したくないし、官邸の信頼も失いたくない。そのためにどう答えるべきか。戦略を固め、そこから逸脱しないという覚悟を決めた表情に見えました。

     その通り、証言の間も、これまでの国会証人喚問の歴史で時折見られたような、動揺したり、困惑したりする姿を見せることはありませんでした。「刑事訴追を受ける恐れがあり、答弁を差し控えさせていただきたい」を連発し、何ひとつ明らかにしないまま終えました。

     ただ、「訴追が理由ではなく、…

    https://www.asahi.com/sp/articles/ASL3V5CXKL3VUPQJ00D.html?iref=sptop_8_01 
     26171E5D-78CD-46F7-A1AE-59D8865FD7DE

    【【佐川氏証人喚問】田原総一朗さん「佐川氏の沈黙、逆に国民の疑念深めた」 】の続きを読む

    1: (^ェ^) ★ 2018/03/25(日) 14:41:00.11 ID:CAP_USER9
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180322-00000070-sasahi-sci
    B7186528-F94E-4D9D-8F52-5135430F2555

     ウェブを使った新しいジャーナリズムの実践者として知られるジャーナリストで、メディア・アクティビストの津田大介氏。フェイクニュースの拡散メカニズムについて解説する。

    *  *  *
     フェイクニュースは事実に基づく正しいニュースよりも速く、広く拡散する──マサチューセッツ工科大学(MIT)の研究チームが米科学誌「サイエンス」に発表した研究結果が世界中で話題を集めている。

     MITメディアラボのソルーシュ・ボーソーイ氏ら研究チームは、ツイッター社の協力を得て、2006~17年の期間に英文で投稿された全ツイートからサンプルを収集し、フェイクニュースの拡散メカニズムの分析を試みた。

     複数のファクトチェックサイトが真偽を検証した2448件の「噂(うわさ)」について調べた。それについて約300万人が、延べ450万回のツイート・リツイートをしており、12万6千件の「情報拡散の流れ」が抽出された。

     分析の結果、正しいニュースの拡散は1千人程度で止まるのに対して、フェイクニュースでは上位1%が1千~10万人規模で拡散されていた。フェイクニュースが1500人に拡散するまでの時間は正しいニュースに比べ6倍速い。リツイートの連鎖が10層目に到達するまでの時間も、フェイクニュースのほうが20倍も速かった。フェイクニュースがリツイートされる割合は、正しいニュースの1.7倍に及ぶという。

     これまでフェイクニュースの拡散については「ボット」と呼ばれる自動プログラムが、大きく影響しているのではないかと言われてきた。しかし、研究ではボットを除外して分析している。さらにボットのみを分析対象にした場合も、フェイクニュースと正しいニュースの双方を同程度に拡散していたことがわかった。つまり今回の研究によって、「フェイクニュースを速く広く拡散しているのは人間である」ということが明らかになった。

     なぜ「人間」がフェイクニュースを拡散してしまうのか。研究チームはその理由について、「目新しさへの欲求」が原因ではないかと分析している。噂への反応に含まれる感情要素を分析したところ、正しいニュースは「悲しみ」や「予測」「喜び」「信頼」などの反応を引き起こす。一方、フェイクニュースは「驚き」や「恐怖」「嫌悪」といった未知のものへの反応を引き起こしていた。さらにフェイクニュースは正しいニュースに比べ「新奇性」が高かったという。研究チームは、新奇なものに引かれる人間の性質や、他人の知らない情報を知っているというステータスへの欲求が、フェイクニュース拡散の一因ではないかと推測した。

     この研究が公表されると、世界中のメディアが「驚き」の結果を報じたが、一部のジャーナリストや学者からは批判の声も上がっている。今回の検証はファクトチェックサイトが検証した噂に限られており、報道機関のストレートニュースについては検証されていないからだ。

     いずれにせよ、このような結果が明らかになったことは既存メディアにとっても大きな意味がある。人々がどのように情報を受容するのかを理解し、多くの人に伝わるように情報の出し方を工夫していけば、苦境を脱するカギが見えてくるはずだ。

    【【週刊朝日】津田大介「フェイクニュースを広げている人の感情」 】の続きを読む

    1: (^ェ^) ★ 2018/02/21(水) 07:34:42.76 ID:CAP_USER9
    no title


    これは素晴、らしい情報ですね。
    なんと、安倍首相が「佐川を絶対に守れ!」と官僚にハッパをかけ「佐川君こそ官僚の鑑」と言っているらしい。また、「後で問題になることを承知で首相を守るためにウソをついた」として自民党は守れると確信しているという。

    安倍首相は「佐川を絶対に守れ!」と官僚にハッパをかけているという。首相は「佐川君こそ官僚の鑑」といっているらしい。首相は佐川氏を「後で問題になることを承知で首相を守るためにウソをついた」といっているらしい。野党もナメられたものである。自民党は守れると確信しているという。

    — 平野 浩 (@h_hirano) February 19, 2018

    安倍首相は「佐川を絶対に守れ!」と官僚にハッパをかけているという。首相は「佐川君こそ官僚の鑑」といっているらしい。首相は佐川氏を「後で問題になることを承知で首相を守るためにウソをついた」といっているらしい。野党もナメられたものである。自民党は守れると確信しているという。

    (略)

    http://ksl-live.com/blog14000

    【【平野浩】安倍首相が「佐川を絶対に守れ!」と官僚にハッパをかけ、「佐川君こそ官僚の鑑」と言っているらしい 】の続きを読む

    1: (^ェ^) ★ 2018/02/08(木) 21:21:29.07 ID:CAP_USER9
    http://www.sankei.com/affairs/news/180208/afr1802080045-n1.html

     新書「日本会議の研究」で知られる著述家、菅野完氏(43)から性的暴行を受けたとして、30代の女性が損害賠償を求めた訴訟の控訴審判決で、東京高裁は8日、110万円の支払いを命じた1審・東京地裁判決を支持、菅野氏の控訴を棄却した。

     阿部潤裁判長は1審と同様、菅野氏が女性の意に反して性行為を求め、ベッドに押し倒したと認定。「精神的苦痛を受けて数カ月間治療を受けたことを考えれば、慰謝料が不当に高いとは言えない」と指摘した。

     菅野氏側は「この件を報じた雑誌記事が女性の主導によりインターネット上で拡散され、社会的制裁を受けた。慰謝料は5万円以下が相当だ」と主張したが、判決は「仮に主張の通りだとしても、いわれのない不当な制裁を受けたとは認められない」と退けた。
    E6D728CF-BE3C-49D1-9A07-8601B21943AE
     

    【【性犯罪】女性をベッドに押し倒した菅野完「慰謝料は5万円以下が相当だ」 →2審も賠償命令、110万円の支払いを命じる 】の続きを読む

    このページのトップヘ

    アクセスランキング