ます速ch

ます速は、 主に新聞、tvニュース、政治家などの方向性の疑問、不信感、などを わかりやすくまとめていきます

    メディア

    1: 金魚 ★ 2018/04/18(水) 18:56:24.37 ID:CAP_USER9
    デーブ・スペクターさんが2018年4月18日に放送された「とくダネ!」(フジテレビ系)で、財務省事務次官の福田淳一氏のセクハラ疑惑と、
    それに関わる音声について、「背景が不自然すぎる」と疑問を呈した。

    ■スクープを出せない理由は?

    セクハラ疑惑は「とくダネ!」でも特集が組まれ、デーブさん以外にもゲストが呼ばれたが、
    その中でデーブさんはただ1人、発言内容は非常識であり、福田次官を擁護する意図はないとしながらも、公開された音声に対しての「疑問」を語った。

    デーブさんはテープの編集について

    「音声テープの雑な途切れ途切れの編集。テレビ番組であんな編集やったらBPO来ますよ」と疑問を持っていると明かし、続けて、

    「動機も良く分からない。仕事に弊害があるから出てこられないというのは、私服刑事じゃあるまいし、守られた職業ですので、
    他の取材だっていくらでもできる。本当にこれがスクープだったら、自分が所属している媒体が出すんですよ、絶対に。
    出せない理由はなんなのか、もし(所属している団体に)却下されたのなら、ジャーナリズム的に問題があると思う」

    「背景があまりにも不自然すぎて、みんなが正義漢ぶっちゃって連日言ってるのは、違和感を感じます」

    と語った。セクハラ被害を受けた女性記者の行動への疑問に加え、これだけ大きな話題となった「スクープ」を、自身が属する媒体ではなく、
    結果として他を通しての発表となったことにも「ジャーナリズム的に問題」と批判した。

    ■あくまで情報の「出し方」を批判

    こうしたデーブさんの意見に対し、コメンテーターの深澤真紀さんは、

    「本来であれば、記者クラブに加入しているメディア各社は、セクハラを受けた女性記者を守る立場ですということをきちんと公にすべきであって、
    女性記者の非をここであげつらうのはまだ早いと思います」と反論をぶつけたものの、デーブさんは

    「(相手が)酔っぱらってる状況の中、自ら夜遅く行って、同意もなく録音しているわけですよ。エロオヤジだとわかっている上で。
    (発言は)確かに不愉快かもしれないですけど、それをみんなが一緒になって守ってあげようってことなのかと」

    「出し方を批判しているんです。普通加工するんですよ(女性側の)声を」と、持論を展開した。

    https://www.j-cast.com/2018/04/18326464.html?p=all 

    24

    【【芸能】デーブ・スペクター「背景が不自然、正義漢ぶって言うのは違和感」「ジャーナリズム的に問題」次官セクハラ報道に疑問呈す 】の続きを読む

    1: (^ェ^) ★ 2018/04/17(火) 07:35:32.50 ID:CAP_USER9
    http://anonymous-post.com/archives/22417
    23

    4/16(月) 21:07配信

    国民・視聴者の利益にならず=放送改革でコメント―民放連

     日本民間放送連盟(民放連)は16日、政府の規制改革推進会議が示した放送制度改革の論点について、「産業振興の一面だけで放送の在り方や制度の見直しを議論した」と批判し、「決して国民・視聴者の利益にならない」とするコメントを発表した。

     
     民放連は、推進会議の議論に対し、「検討の方向性によっては、民放事業者の経営に重大な影響が及びかねない」と懸念。議論の行方を注視すると指摘した上で、「国民各層、専門家や関係事業者の意見を十分に聴取して、精緻な議論を行うよう要望する」と訴えた。 

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180416-00000109-jij-soci


    (略)

    管理人
    ネットの反応
    名無し
    今が最悪なのにw
    名無し
    お前らが決めることじゃない
    名無し
    お前らの利益ならないだけだよw
    独占してるから放送しない自由も行使できるんだものな
    自由競争だったらそんな傲慢な態度はとれない
    名無し
    日本を貶めようとするマスゴミは百害あって一利無し
    名無し
    利益になるかならないかは視聴者が決めるのであって
    オマエらテレビが勝手に決めるな
    名無し
    そもそも現状視聴者の利益なんてない
    ちょっと見たらすぐCM
    ニュースは開口一番安部政権の支持率が下がりました
    なんなのこれ
    名無し
    確かに国民(特亜)の利益にはならないな

    名無し
    おまえらが偏向報道し放題になるのにどうして反対なの?
    名無し
    ん?
    そもそも国民・視聴者の利益のために放送してるんか?
    お前ら自分らの利益のために放送してるんやろ?
    名無し
    こいつらが「国民の〜」って言うときは大体自分らの要求だな
    名無し
    偏向や捏造、切り取り、反日のテレビ局は潰れろ
    自分達の利益ばかり追及してるくせに、国民のためにならないとは上から目線すぎる。
    名無し
    自分達の利益になら無い、の間違いだろ。
    何が国民視聴者の利益だ。言ってて恥ずかしく・・・無いんだろうなぁ
    名無し
    だから勝手に代弁するなよw
    既存利権側が何いっても説得力ねぇ

    (略)

    【民放連「放送改革、決して国民の利益にならない」 ネット「偏向や捏造、切り取り、反日のテレビ局は潰れろ」「勝手に代弁するな」 】の続きを読む

    1: 朝一から閉店までφ ★ 2018/04/13(金) 13:27:05.01 9
    仕事・働き方・トレンドvol. 5894
    最も「信頼できる」メディアは?――1位テレビ、2位ネット、3位新聞という結果に
    2018.4.13

    ジャストシステムは4月12日、『モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査(2018年3月度)の結果を発表した。「春」をきっかけとしたSNS利用の変化について聞いたところ、およそ3割の人が何らかの形で「SNSの利用を見直し」をしていると回答していた。(文:okei)

    調査はインターネットで 2018年3月29日~4月3日に実施。15歳~69歳(均等数)の男女1100人の回答を分析した。



    若者は男性の方がSNS「断捨離」傾向

    (画像)
    春はSNS断捨離の季節?

    Facebook、Twitter、LINE、InstagramのいずれかのSNSを利用している人のうち、この春、「利用している SNSの一部を整理した(利用を停止した)」と回答した人は、全体で9.1%。年代別で割合が高いのは10代で、男性29.5%、女性は18.4%だった。

    「つながっている個人アカウントを整理(解除、ブロック)した」のは10.2%で、これも男性の10代(27.3%)、20代(22%)の割合が高い。一方、女性は10代(26.5%)、20代(9.5%)で差が開いた。他の世代は9~5%台で、50~60代女性だけは1%台だった。

    やはり、若い世代のほうがマメにSNS上のつながりを整理することが多いようだ。ちなみに「最も多く整理(解除やブロック)したSNS」のトップは「LINE」(47.3%)で、
    卒業がきっかけになると考えられる。その中で、女性より男性のほうが断捨離する傾向が強いことが分かり、興味深い。

    「SNSそのものの利用をやめた」人も1%おり、全体で25.1%の人が、何らかの形でSNSの利用を見直していた。「つながっている企業アカウントを整理(解除、ブロック)した」(10.4%)、「つながっているタレントなどのアカウントを整理した」(7.8%)という結果もある。


    若者の「テレビ離れ」はウソだった?

    また、様々なメディアが多くのコンテンツを配信する中、「最も信頼できるコンテンツ」を配信していると思うメディアを聞くと、

    1位:「テレビ」(22.2%)
    2位:「インターネット」(21.5%)
    3位:「新聞」(20.7%)

    という結果だった。「あてはまるものはない」と答えた人も27.4%いた。

    テレビを支持している層を細かく見ると、最も高いのは10代女性で46%とダントツ。女性は20~60代が全て20~25%と大きな違いは見られなかった。
    一方、男性でも10代(34%)が最も高く、50~60代(25%)、20代(19%)、30代(15%)、40代(13%)と続いた。どちらかというと、30~40代の支持が低い。

    「若者のテレビ離れ」などと聞くことがあるが、まだまだテレビの影響力は大きいようだ。ただ、どれもわずかな差ではある。10代男子の14%は、最も信頼できると思うのが「SNS」だった。

    https://news.careerconnection.jp/?p=52876

    【最も「信頼できる」メディアは?――1位テレビ、2位ネット、3位新聞という結果に 】の続きを読む

    1: やなぎ ★ 2018/04/10(火) 21:30:44.70 ID:CAP_USER9
    4/10(火) 18:52配信  神戸新聞NEXT
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180410-00000018-kobenext-soci

     学校法人「森友学園」を巡る財務省の決裁文書改ざんに絡み、10日発売の雑誌「文芸春秋」5月号が、神戸市内で自殺した同省近畿財務局の男性職員の「父親の手記」とする記事を掲載したことを受け、職員の遺族が10日、発行元の文芸春秋社に抗議した。代理人弁護士を通じ、遺族が手記を作成したことはないとする通知書を同社に送った。

     職員は50代で3月7日に同市灘区の自宅で自殺。上からの指示で「書き換えをさせられた」との内容のメモを残していたとされる。

     弁護士や通知書によると職員の父親は、訪ねてきた同誌記者に息子を亡くした思いを話したが、「手記」として載るとは聞いておらず、「極めて不公正な取材手法」「多大な精神的苦痛を被った」としている。

     同誌の編集部は「記事は適切な取材を行い掲載したものです。原稿についても、直接ご本人に確認いただいております」とのコメントを出した。

    【【社会】文春記事は「極めて不公正な取材」 自殺した近畿財務局職員の遺族が抗議 】の続きを読む

    1: Egg ★ 2018/04/10(火) 20:31:23.90 ID:CAP_USER9
    お笑いタレント、小籔千豊(44)が10日、火曜レギュラーを務めるフジテレビ系「バイキング」(月~金曜前11・55)に生出演。
    レスリング女子で五輪4連覇の伊調馨(ALSOK)へのパワーハラスメントが認定され、日本レスリング協会の強化本部長を辞任した栄和人氏(57)について言及した際、
    MCを務めるタレント、坂上忍(50)と言い合いになる一幕があった。

    一連のパワハラ問題に小籔は「すばらしい選手が練習場がないというのは本当に僕ら国民としても辛いなと思いますし、まためちゃめちゃ練習していただけたら思います」と伊調にエールを送った上で、
    「僕が不勉強なのか分かりませんが、親栄派の意見があんまり聞こえてこないなというところが正直なところ。僕はどっちに肩入れしたいというよりも、平等に聞きたいですね」と述べた。

    これを聞いた坂上は、「テレビって基本バランス取らなきゃいけないものだから、『なんで(親栄派は)出てこないの』って俺は思っちゃう。そうしたら、栄さん自身も出てきてないじゃん。“親”つくるんだったら出たほうが早い」と持論を展開した。

    「巻き起こった騒動の中で、確かにパワハラとして自覚する部分は、栄コーチにもちろんあったと思います」と語った小籔。その後、「すべての事案がこうなると怖いなと思うのが、
    例えば、組織の中でとんでもないクレイジー野郎がおったと。横の姉ちゃんにちょっかい出し、むちゃくちゃしよる。『お前、もう練習来んな』。これを向こうから見たら、『パワハラだ』って言われる。
    以前のこととか振る舞いとかを鑑みて見ないと…。僕は一方的な意見だけを多めに聞くと、ちょっと怖くなってくるのは正直あります。だからって伊調さんは最高のプレーヤーで、僕も応援したいと思います」と主張した。

    すると、坂上は「それは報道のあり方に疑問を呈してるの? 報道のあり方に疑問を呈する前に、ご自分はどうお考えなんですかって聞いてんだよ」と不快感をあらわに。
    続けて「この事案に対して、どの目線から見てんのよ。この4つ(の発言)が(パワハラとして)認定されたんですよ。で、認定されてないものもあるんですよ。
    そういうことに対して、あなたはどのようにお考えですかって聞いてるのに、報道のあり方の話をされたって、俺だって困っちゃうよ」と語気を強めた。

    小籔は「僕は1つの意見しか聞いてない」と改めて主張した上で、栄氏が2010年2月、伊調に対し「よく俺の前でレスリングできるな」と発言したことに、「それまでになにがあったのかって思う。
    急に言うのかなって。それまでの出来事を知りたいなと思います」とコメントした。坂上は「あっ、そう」とだけ漏らした。

    2018年4月10日 17時4分 サンケイスポーツ
    http://news.livedoor.com/article/detail/14558930/

    写真
    no title

    【【テレビ】<坂上忍>小籔千豊に不快感あらわ!「ご自分はどうお考えなんですか」 】の続きを読む

    このページのトップヘ

    アクセスランキング