ます速ch

ます速は、 主に新聞、tvニュース、政治家などの方向性の疑問、不信感、などを わかりやすくまとめていきます

    その他

    1: 蚯蚓φ ★ 2018/10/17(水) 12:58:12.50 ID:CAP_USER
     消費税増税の準備を閣僚に命じたと思ったら、いつのまにか安倍首相はそのまま欧州外遊にでかけたらしい。

     文字通り外遊が最優先の安倍首相だ。しかし、その欧州外遊でも、安倍首相は文在寅韓国大統領に遅れを取った。

     文在寅大統領は安倍首相よりも一足早く欧州を歴訪中だ。そして安倍首相より早く15日にフランスでマクロン大統領と会っている。

     先を越されたのはタイミングだけではない。その会談内容こそ先を越されたのだ。

     きょうの各紙が報じている。

     文在寅大統領はマクロン大統領に、北朝鮮の金正恩委員長は自分(文在寅大統領)に対し、米国による「相応の措置」が見られれば、「核・ミサイル実験の中断や生産施設の廃棄だけではなく、現在保有する核兵器と核物質全てを廃棄する用意があると明らかにした」ことを伝えたというのだ。

     そして、マクロン大統領に、「少なくとも北朝鮮の非核化が後戻りできない段階に来たとの判断が立てば、国連制裁の緩和を通じて非核化を更に促進すべきだ」と安保理の常任理事国としての役割を果たすよう求めたというのだ。

     その後にマクロン大統領と会談する安倍首相は、例によって北朝鮮の非核化に向けて制裁を緩めてはいけないと要請するに違いない。

     文在寅大統領と安倍首相の相次ぐ異なる要請に、マクロン大統領がどう答えるかは、もちろんマクロン大統領の判断だ。

     しかし、金正恩委員長と直接会って得た極秘情報を携えて首脳会談に臨んだ文在寅大統領の首脳外交と、何の情報も持たずにひたすら拉致問題の解決と北朝鮮への制裁を緩めるなと繰り返すだけの安倍首相の地球儀外交のどちらに、マクロン大統領が聞く耳を持つかは明らかだ。

     文字通り安倍地球儀俯瞰外交は、文在寅大統領の南北融和の懸命の首脳外交に先を越されたのである(了)

    ソース:選挙ドットコム天木直人ブログ<欧州訪問で文在寅大統領に先を越された安倍首相>
    https://go2senkyo.com/seijika/68237/posts/26952

    関連スレ:【仏韓】 マクロン仏大統領、文大統領の対北制裁緩和要請を一蹴~フィガロ紙「文大統領は危うい綱渡りをしている」[10/17]
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1539742609/

    【【日仏韓】 欧州訪問で文在寅大統領に先を越された安倍首相~天木直人「マクロン大統領がどちらの話に聞く耳を持つかは明らか」】の続きを読む

    1: ばーど ★ 2018/10/16(火) 17:10:21.89 ID:CAP_USER9
    no title


    2人続けてトップが不祥事で辞任した文部科学省で新たな事務次官が就任し、職員に対し、省の立て直しのため面従腹背はやめようなどと呼びかけた。

    藤原誠・新事務次官「文科省立て直しのために、簡単に言えば面従腹背はやめましょう、ということです。オプチミスト(楽天家)なので、このようなピンチをなんとか皆さんと一緒にチャンスに作り替えていきたいと考えております」

    官房長から新たな事務次官に起用された藤原氏は、失われた信頼を回復するため一致協力して文科省を立て直そうなどと呼びかけた。

    文部科学省をめぐっては、接待汚職事件で幹部の逮捕・起訴が相次いだほか、トップの事務次官が2人続けて不祥事の責任を取って辞職する異例の事態となっていて、藤原新次官の手腕が問われる。

    10/16(火) 16:09
    日本テレビ系(NNN)
    https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20181016-00000044-nnn-soci

    ※参考書籍 「面従腹背」 前川 喜平
    https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51dEZZzSU2L._SX340_BO1,204,203,200_.jpg

    【【文科省トップ】藤原誠・新次官が就任 「面従腹背はやめましょう」と職員に呼びかけ 】の続きを読む

    1: (^ェ^) ★ 2018/10/14(日) 21:25:20.82 ID:CAP_USER9
    https://snjpn.net/archives/72991

    no title


    普通の人も偏りつつある

    青木理氏
    「市民がジャーナリズムに疑念を持ち始めている事が相当深刻。メディアが権力をチェックする機能が弱い国は暮らし難い。メディアや言論の自由ジャーナリズムの大切さを市民に知ってもらいたい」

    関口宏
    「ネットの関係か、普通の人も偏りつつある」



    【青木理「市民がジャーナリズムに疑念を持ち始めている事が相当深刻」】の続きを読む

    1: 江戸領内小仏蘭西藩 ★ 2018/10/14(日) 17:41:49.58 ID:CAP_USER9
    「忘れられないハプニング」を聞かれた杉村太蔵。小泉元総理や山崎拓元議員の名前を口にすると…
    2018/10/14 15:00
    https://sirabee.com/2018/10/14/20161831616/
    no title

    (ozanuysal/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

    14日放送の『サンデージャポン』(TBS系)で、杉村太蔵が「これだけは忘れられないハプニング」を語ろうとしたところ、突然CMが入り「ぶつ切り」される事案が発生。

    番組側の不自然な対応が物議を醸している。

    ■杉村が「ハプニング」を語り始めると…

    杉村太蔵は「これだけは忘れられないハプニングはあるか」と聞かれると、

    「今週水曜日、夜のんびりしてたら、突然、久しぶりに武部幹事長(元自民党議員)からお電話いただきまして」

    と驚きのコメント。続けて、

    「『今すぐ、赤坂で飲んでいるから来れるか?』と。電話いただいた瞬間からネクタイを締めていたんですがけどね、行ったら、小泉(純一郎)元総理と山崎拓(元自民党議員)副総裁と中谷…」

    と言ったところで、突然CMに入る。不自然な措置に、視聴者は騒然となってしまう。

    CMが明けると番組はエンディングとなり、全員が立ってカメラに向かうのだが、杉村は最後方で神妙な顔。もちろん話の続きが語られることはなく、この日の放送は終了した。

    ■ネット民から怒りの声

    ネット民からは「続きを聞かせろ」「都合の悪い内容だったのか?」など怒りの声が。

    ※ 全文は記事でご覧下さい。

    【【TBS サンジャポ】杉村太蔵「小泉元総理と会った」発言→突然CM→エンディング…ネット民「続きを聞かせろ」と怒りの声 】の続きを読む

    1: (^ェ^) ★ 2018/10/14(日) 14:54:36.66 ID:CAP_USER9
    https://snjpn.net/archives/72959

    no title


    <日本女性会議>金沢で開幕「ハラスメント傍観しないで」

    ▼記事によると…

    ・◇伊藤詩織さんら訴え

    男女平等参画社会の実現に向けた課題解決策を話し合う「日本女性会議」が12日、金沢市内で開幕した。県文教会館(金沢市尾山町)で行われたパネルディスカッション「#MeTooから#WeTooへ わたしたちはもう我慢しない」では、実名で性暴力被害を訴えているジャーナリストの伊藤詩織さんらが、女性に対するハラスメントを傍観せず誰もが当事者意識を持つ必要性を説いた。会議は13日まで。【岩壁峻】

    ・伊藤さん
    「『性』は人間の尊厳。傷つけられれば、修復にすごく時間がかかる。何でもないところで今でも涙が出てくる」

    「勇気ある行動」とたたえられる一方で、伊藤さんにはインターネット上での中傷も降りかかった。それでも歩みを止めないのは「自分の真実を信じているから。それを信じていれば、どんなことがあっても大丈夫」と、笑みを交えながら決意を口にした。

    10/13(土) 9:55配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181013-00000017-mai-soci

    ↓↓↓
    はすみとしこ さんのツイート

    伊藤詩織嬢が登場しただけで、いかがわしい臭いがプンプンする。

    真の被害者を想うのであれば、エゲレスから出て来ないチョイスもありだよ。( ´Д`)y━・~~

    ▼ネット上のコメント

    ・(((;゜Д゜))イギリスから戻ってきてたのかっ!

    ・しかも、上野千鶴子さんが講師だったんですね。

    ・相手にしてはいけません。

    ・伊藤さん髪の毛切ったんすね(超どうでもいい

    ・よくそんなこと言えるな。山口からは犯罪者のニオイしかしないぜ

    ・香ばしいw

    ・実際に性被害に遭った人のケアは大切だし、加害者の罪について考える事は重要だけれど、最近のこの、世間や国を相手にしてのヒステリックな過大解釈キャンペーン、どうにかしてほしい。「私達」と一括りにした時点で、多くの人は聞く耳を持てない。

    ・この人は日本に置いて監視しとくべきです。外に出して面倒なことになるくらいならね。

    ・枕営業を失敗した被害者ビジネスの事を「We Too!」って言うんだ。初耳!

    ・海外の#Metooを日本の自称リベラルが利用して、政治的問題にしたてあげたってのが普通の認識なのでは? 通常の#Metoo運動についてはまったく否定するべきことではないし、セクハラ・パワハラはあってはならない。 ただ伊藤詩織さんの場合は、ちょっと怪しい点が多いのよね…

    【日本女性会議『#MeTooから#WeTooへ』に伊藤詩織が登場】の続きを読む

    このページのトップヘ

    アクセスランキング