ます速ch

最近のニュースの信憑性ってどうですか?って思う、まとめブログです。 【政治、新聞、テレビ、韓国】などの話題をわかりやすくまとめていきます。

    フジ

    1: 名無しです 2020/05/29(金) 20:10:30.19 ● BE:291133868-2BP(2000)
    no title

    no title

    引用元: ・https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1590750630/

    【テラスハウスの放送作家の凄まじいヘイトスピーチが発掘されてしまう】の続きを読む

    1: 名無しです 2020/05/28(木) 18:34:42.45 ID:PWfgDjiy0● BE:766816273-2BP(2000)
    今回の事件を重く受け止め、現役スタッフの1人が重い口を開く決心をした――。

    ◆リアルなはずなのに、テイク2、テイク3

    《用意したのは素敵なお家と素敵な車だけです。台本は一切ございません》

    こんな言葉から『テラハ』は始まる。台本がない中で、花さんはリングの外でも“ヒール”を自ら演じていたということなのか。

    「確かに台本はありません。でも、ストーリーはこちらで作っていました」

    そう明かすのは、『テラハ』の元スタッフだ。そもそも、週に2、3日集まって撮影をするだけで“共同生活”とは言えない状態だったという。

    「集合したら、撮影前に『どんな設定でどんな方向に恋愛を動かしていくのか』という説明を制作者から出演者に伝えます。
    出演者は、そのときに“今回はこの人と肩を寄せ合うんだな”“この人と本音で語り合うのか”と状況を把握するんです。
    デートに行く組み合わせなども制作者側の指示通りに動いてもらっていましたね」(元スタッフ)

    指示通りに撮れないときは“テイク2、テイク3”まで撮影することもあったという。

    「出演者の有名になりたいという欲とボーナスが、事件やハプニングを起こす起爆剤です。
    私がスタッフとしてかかわっていた頃は、キスをしたら5万円ほどのボーナスを渡していました。
    ただ、少し前のシーズンからはボーナスを渡さなくてもキスをするようになったし、
    ディレクターの指示にも素直に従うようになったので、報酬制度はなくなっています」(前出・元スタッフ)
    https://www.news-postseven.com/archives/20200527_1566605.html 
    5A880E37-FB09-4F5E-9D2E-70688CAE9D1D
     

    引用元: ・https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1590658482/

    【【炎上】 『テラスハウス』ヤラセだった! キスしたら5万円のボーナス】の続きを読む

    1: 名無しです 2020/05/29(金) 16:57:05.42 ID:krCMlHUF9
    https://www.nikkansports.com/entertainment/news/202005290000408.html
    2020年5月29日15時0分

    フジテレビの遠藤龍之介社長(63)は29日、出演者のプロレスラー木村花さん(享年22)が23日に亡くなたのを受けて打ちきりになった恋愛リアリティーショー「TERRACE HOUSE TOKYO 2019-2020」について以下の通りコメントを発表した。

    「今回の木村花さんの痛ましい出来事に対して、改めて心からのお悔やみを申し上げます。

    同時に番組制作の私どもがもっと細かく、継続的に、彼女の気持ちに寄り添うことができなかったのだろうかと慙愧(ざんき)の念に堪えません。

    『テラスハウス』はリアリティーショーであり、主に若者の恋愛を軸に、それにまつわる葛藤や喜びや挫折などさまざまな感情を扱うものですが、刻々変化する出演者の心のあり方という大変デリケートな問題を番組としてどう扱っていくか、時としてどう救済していくかということについて向き合う私どもの認識が十分ではなかったと考えております。

    以上のことを考慮したうえで、今回、既報の通り、同番組の制作、地上波での放送、およびFODでの配信を中止するとともに、今後、十分な検証を行ってまいります。

    最後になりますが、ネット上では、出演者や関係者などへの中傷も相次いでいると聞いており、大変、憂慮しております。そういったご批判は番組を制作・放送・配信していた我々が受けるべきものと考えていることを申し添えます」。

    新型コロナウイルス感染拡大防止のために、今月の定例社長会見が中止となったことを受け、ラジオ・テレビ記者会が提出した質問に文書で回答した。

    27日にフジテレビと制作会社のイースト・エンタテインメントが、今後の収録及び放送、FODでの配信を中止することを発表していた。木村さんには放送内容のことで、ネット上で誹謗(ひぼう)中傷が寄せられていた。

    木村さんがSNSなどで激しく誹謗中傷されたのは、同番組の第38話だった。3月末にネットフリックスで先行配信され、今月18日にフジテレビで放送された。前話で京都旅行のダブルデートをした際に、好意を持っていた同居男性に木村さんが不信感を持つ。そして、木村さんが洗濯機に入れていたプロレス用衣装に気がつかなかった、その男性が自身の衣類と一緒に衣装を洗濯、乾燥して縮ませてしまった。木村さんは「人のこともっと考えて暮らせよ」などと憤り、男性の帽子をはたき落とした。

    引用元: ・https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1590739025/

    【【テラハ】木村花さんの死受けフジ社長、出演者や関係者への中傷を憂慮「批判は番組を制作・放送・配信していた我々が受けるべきもの」】の続きを読む

    1: 名無しです 2020/05/29(金) 14:30:30.25 ID:krCMlHUF9
    https://www.daily.co.jp/gossip/2020/05/29/0013380036.shtml
    2020.05.29

     俳優の坂上忍が29日、フジテレビ系「バイキング」で、木村花さんの急死を受け打ち切りとなった同局の「テラスハウス」について、木村さんの死にまつわるSNSでの中傷問題などを取り上げたことに「ちゃんとした形でこのニュースをお伝えできてホッとしている」と語った。

     バイキングでは、木村さんの死という事態を受け、打ち切りとなったテラスハウスの問題について取り上げた。木村さんはネットで誹謗中傷を受けていたことや、木村さんの経歴、SNSの中傷について芸能人の意見なども詳しく紹介した。

     坂上はこのニュースの最後に「僕は今日、ちゃんとした形でこのニュースをお伝えできてホッとしています」とコメント。「正直、なかなか真っ正面からこの報道をお伝えすることが出来ない状態でいたので」と木村さんの訃報から6日経過して、ようやくこの問題を正面から取り上げたことに触れた。

     取り上げるまで時間がかかったことには「フジテレビさんは当事者ですから、時間がかかるのは致し方ないと納得した上で待っていた」とも理解しており「今回、この機会を与えていただいて逆にありがたいと思っています」とも語った。

    「ただ、二度とこういうことが起こってはいけないので、こういうことが起こらないためにはどうすればいいか、検証も含めてできればよりオープンにした形で伝えていただきたい」と局側にも注文を伝えていた。 

    60

    引用元: ・https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1590730230/

    【【坂上忍】テラハ問題に「ちゃんとした形でこのニュースをお伝えできてホッとしている」「フジテレビさんは当事者ですから」】の続きを読む

    1: 名無しです 2020/05/29(金) 07:30:41.20 ID:KsQrutQl9
    https://npn.co.jp/article/detail/200004458
     28日放送の『バイキング』(フジテレビ系)におけるフットボールアワー・岩尾望のある発言に、視聴者から称賛が集まっている。
     埼玉県の深谷市の公立中学校では、保護者に配られたプリントに「個別指導」の欄を設け「アベノマスク(着用もしくは持参)を忘れた生徒は少人数教室に残る」と記述したことが物議を醸している。「アベノマスク」とは、新型コロナウイルス流行によるマスク不足解消のため、政府が一世帯に2枚ずつの支給を決めた布製マスクに対する俗称で、政府の公式名称ではない。特定の種類のマスクを強要しているとも取れる中学校の方針に、立憲民主党・枝野幸男代表が25日の会見で「めちゃくちゃな要請」とコメントするなど、政府でも野党を中心に批判の声が上がっている。

     今回問題になったプリントは学校側が独自の解釈で「アベノマスク」に触れた形だが、深谷市教育委員会は「誤解を招く表現」として保護者に謝罪し、マスクの種類を問わない姿勢を明らかにした。
     スタジオでも中学校の「アベノマスク」強要疑惑について扱っていたが、その中で岩尾は「(政府は)お国からいただいたマスクを、生徒諸君はするようにって言ったわけじゃない」と指摘。一方で中学校を批判する野党に対しても「プリントの表現の仕方?そこつっつくってなんかもう、やっていることが『バイキング』とかと一緒」と番組の体質をいじりながらツッコミを入れた。笑いを誘いつつ「(野党も『バイキング』も)ちょっと目立った話題をつっついてというかね、そこまで問題にするようなことではない」と結論付けた。

     今回の岩尾の発言にTwitterからは「岩尾望さん、よくぞ言った」「やっぱ岩尾さんも野党がワイドショーレベルの幼稚さなの分かってるんだな」「野党も番組自体もディスってるw」「岩尾のバイキングディスりは、的確だったね」と称賛の声が集まった。しかし一方では少数ながら「国会の役割を全く解っていないね。国会には行政を監視する役割もあるので、その一環で、アベノマスク強要を取り上げている」などと間違いではと指摘する声も上がっている。

     何かと問題発言が多い『バイキング』をいじりつつ政治に切り込んだ岩尾に、多くの視聴者が歓喜の声を上げた。 

    58

    引用元: ・https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1590705041/

    【フット岩尾、野党の批判内容に「バイキングと一緒」「目立った話題をつっついて」発言で称賛の声】の続きを読む

    このページのトップヘ