ます速ch

主に新聞、ニュース、政治家、東アジアなどの話題を わかりやすくまとめていきます。

    政治家

    1: ばーど ★ 2019/02/17(日) 07:30:54.72 ID:bxfgln7Z9
     鳩山由紀夫元首相(72)は16日、ツイッターを更新。トランプ米大統領が現地15日にホワイトハウスで行われた会見の中で「安倍晋三首相からノーベル平和賞に推薦された」と明らかにしたことを受け、「(それならば)米国から高い武器を買う必要はないですね」と安倍首相に対して痛烈な皮肉を込めた。

     鳩山氏は「安倍首相がトランプ大統領をノーベル平和賞にと推薦したと聞いた。これで米朝首脳会談が前進すれば喜ばしい」とする一方で、「ならば安倍さん、イージスアショアやF35など米国から高い武器を買う必要はないですね」と、安倍政権において防衛費が急増している状況にクギを刺した。

     鳩山氏は「私はむしろ核合意をしたイランにあげたいところだが、トランプは離脱。平和賞に相応しいかな」と言及。トランプ大統領が米英仏独露中の6か国とイランが結んだ核合意から離脱したことを挙げて、ノーベル平和賞にふさわしいのかと疑問を呈した。

    2/16(土) 17:03
    デイリースポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190216-00000092-dal-ent
    no title

    【【ぽっぽ】鳩山元首相、トランプ大統領をノーベル平和賞に推薦した安倍首相に皮肉「それならば米国から高い武器を買う必要ない」 】の続きを読む

    1: 動物園φ ★ 2019/02/17(日) 00:33:00.49 ID:CAP_USER
    小西ひろゆき (参議院議員)?認証済みアカウント @konishihiroyuki
    事実ならば日本の総理として許されない行為。米朝首脳会談以前にトランプ氏は攻撃型空母を派遣し北朝鮮に武力の威嚇を行った。
    明確な国際法違反。その空母に自衛隊を共同訓練させ(違憲)、
    戦後初めて北朝鮮に日本国民への攻撃を警告させる亡国を犯したのが安倍総理。

    「安倍首相からノーベル賞推薦された」トランプ氏明かす
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190216-00000010-asahi-pol

    緋桜 閑@Krizk111188
    アベガーに持って行きたい余り言ってる事が支離滅裂になっている事に気付きなさい!ひろゆきちゃん(まあ、無理だと思うけど…

    https://twitter.com/konishihiroyuki/status/1096694172579377152
    https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)

    【【話題】小西ひろゆき「北朝鮮が日本国民への攻撃を主張したのは安倍首相のせい」 】の続きを読む

    1: 鉄チーズ烏 ★ 2019/02/14(木) 17:50:16.97 ID:LHuJ6r2P9
     桜田義孝五輪相(69)が競泳女子の池江璃花子(18=ルネサンス)に対して「ガッカリした」などと発言し、謝罪した問題で、ツイッター上ではマスコミを批判する声が上がり始めた。

     ホリエモンこと堀江貴文氏(46)は「マジでマスコミくそ」とつぶやき、理由には触れなかったものの、桜田五輪相を擁護した。

     また、構成作家の百田尚樹氏(62)は「桜田五輪相は、記者の質問に対して、五輪について発言したからこそ、『がっかり』や『盛り下がり』みたいな言葉が出た。その発想が情けない!『今は五輪なんて関係ない! 治療に専念してほしい』と馬鹿な質問する記者を一喝すべきだった」とツイート。

    「命を失うかもしれない女の子を前にして、五輪やメダルへの落胆を言葉にする感覚が許せないと言ってます。もちろん、そんなことを質問する記者も同類。大臣のコメントを聞いた池江さんがどう思うかを考えれば、記事も映像もボツにしてほしかったと言いたい」と主張した。

     百田氏は「テレビや新聞の記者たちは、何も考えずに、関係者のコメント取りに走ります。とくにテレビは、ニュースに使える有名人を追いかけます。そこには選手に対する配慮も気遣いもありません。あさましい、としか言いようがない。まるでハイエナです」と続けた。

     桜田五輪相の発言を巡っては、問題発言の前に記者からの質問で「競泳の中でも有力な選手だ」との前振りがあったことが判明。全体の発言を通しても池江の体調を気遣う趣旨となっており、ネット上では大臣としての資質は別にして「誘導」「発言の切り抜き」などと報道側にもブーイングが飛び交っている。

    2019年02月14日 15時35分
    https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/1280716/

    【桜田五輪相発言全文】

    競泳の池江璃花子選手が白血病であることを公表したことを受けて、「本当にがっかりしている」などと発言した桜田五輪担当相の12日の記者団とのやりとり全文は、以下の通り。

    記者:池江選手が自ら白血病であること、しばらく休養することを公表した。桜田五輪担当相の受け止めは?

    桜田五輪担当相「びっくりした。病気のことなので、早く治療に専念していただいて、一日も早く元気な姿になって戻ってもらいたいというのが、私の率直な気持ちだ」

    記者:競泳の中でも有力な選手だ。

    桜田五輪担当相「金メダル候補で、日本が本当に期待している選手だから、本当にがっかりしている。早く治療に専念していただいて、また元気な姿を見たい」

    記者:これまで池江選手の活躍をどう見てきたか?

    桜田五輪担当相「日本が誇るべきスポーツ選手だ。最近水泳が盛り上がっていて、オリンピック担当相としては、オリンピックで水泳に期待している部分もある。一人リードする選手がいると、全体が盛り上がる。そうした盛り上がりが若干、下火にならないか、ちょっと心配している。我々、一生懸命がんばって、いろんな環境整備をやる。とにかく治療に専念して、元気な姿を見せていただいて、またスポーツ界の花形として、がんばっていただきたいというのが私の考えだ」

    記者:池江選手にエールを送るとしたら?

    桜田五輪担当相「とにかく治療を最優先して、元気な姿を見たい。またがんばっている姿を期待している」

    2/13(水) 20:44日本テレビ系(NNN)
    https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20190213-00000109-nnn-pol

    【【競泳】桜田五輪相の不適切発言「誘導」「発言の切り抜き」マスコミへの批判強まる [ 桜田五輪相発言全文あり ] 】の続きを読む

    1: Egg ★ 2019/02/14(木) 19:24:20.50 ID:PaV/VbOA9
    エジプト出身のタレント・フィフィ(42)が14日、ツイッターを更新し、桜田義孝五輪相(69)の“暴言”に言及した。

    競泳女子の池江璃花子(18=ルネサンス)の白血病告白に「ガッカリした」などと発言した桜田五輪相は13日の衆院予算委員会で「配慮を欠いた。おわびをして撤回をする」と謝罪した。
    質問したのは立憲民主党会派の寺田学衆院議員(42)。母親が白血病を患ったこともあり、時には感情的になって桜田五輪相を問い詰めた。

    しかし、フィフィは寺田議員がかたくなに桜田五輪相の辞任を迫ったことに触れながら「寺田議員、語彙力の無い大臣を叩いて、私には人の病を政治利用してるようにしか見えないんだよ。
    政争に池江さんを巻き込むとか、大臣の言い回し云々より、よっぽど気持ち悪いです」とツイートし、寺田議員の手法に非があるとの見方を示した。

    2/14(木) 9:38配信 東京スポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190214-00000002-tospoweb-ent

    写真
    no title

    【【芸能】<フィフィが>桜田五輪相に質問の立憲民主党会派の寺田学を批判「私には人の病を政治利用してるようにしか見えないんだよ」 】の続きを読む

    1: 豆次郎 ★ 2019/02/14(木) 07:18:23.38 ID:fIHAsCkt9
    2/14(木) 7:04配信

    日本メディアと外交筋によると、13日の衆議院予算委員会で自民党の中山泰秀議員(49)は文議長の発言に関する質問をし、「韓国で生まれなくてよかった」という趣旨で話したという。

    中山議員が「私は普段から日本に生まれてよかった、日本人なのでよかったと考えている」とし「もし(私が)韓国で生まれて政治家になり大統領にでもなったとすれば、その末路は死刑、逮捕、自殺になるはずで、いつも裁判にかけられ、そのような隣国を見ると本当に心配だ」という趣旨の発言をしたということだ。

    続いて「文在寅(ムン・ジェイン)大統領は三権分立が確立されていると言ったが、大法院長が逮捕されるのをみると三権分立は本当に確立されているのだろうか」とし、文議長の発言に対しては「日本国憲法で天皇は国政に関与できないが、彼の発言は天皇を政治に引き込もうという画策」という趣旨で主張したという。

    さらに文議長が明仁天皇を「戦争の主犯の息子」と批判したことについては「(明仁天皇の父の裕仁)天皇は戦争を終わらせるために努力したが、何を根拠に戦争犯罪者と言ったのか分からない」と語った。

    「戦時の従軍記者、従軍看護婦という言葉はあったが、従軍慰安婦という言葉はなかった」とし「戦後に作られた言葉だと考える」という話もした。

    中山議員の発言はSNSなどに載せた内容ではなく、日本政府の予算を扱う衆議院予算委員会で出てきたという点で波紋が広がる見通しだ。

    中山議員は大阪出身の5選で、外務副大臣、衆議院外務委員長などを務めた。祖父母と父が衆院議員を務めた典型的な世襲政治家で、特に祖母は日本初の女性閣僚を務めた。

    この日、文議長の発言に対する日本政府の対応を問う中山議員の質問に対し、安倍晋三首相は「多くの国民が驚きかつ怒りを感じたと思う」とし「甚だしく不適切であり、また同議長はその後も同趣旨の発言を繰り返していて極めて遺憾」と述べた。また「いわゆる従軍慰安婦問題は日韓合意で完全かつ不可逆的に解決した。政権が代わったからといって合意を覆されるなら、国と国との関係はそもそも成り立たない」と主張した。

    河野太郎外相も「韓国側に5回ほど抗議し、謝罪や撤回を申し入れたが、現時点で謝罪や撤回に応じるとの反応はない」と伝えた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190214-00000003-cnippou-kr
    no title

    【【中央日報】日本議員「韓国人に生まれなくてよかった…大統領になっても死刑、逮捕・・・」 】の続きを読む

    このページのトップヘ

    アクセスランキング