ます速ch

ます速は、 主に新聞、tvニュース、政治家などの方向性の疑問、不信感、などを わかりやすくまとめていきます

    NHK

    • カテゴリ:
    1: (^ェ^) ★ 2018/10/12(金) 18:01:24.28 ID:CAP_USER9
    https://snjpn.net/archives/72606

    県議、出前講座で「マスゴミ」…議員定数巡り

    ▼記事によると…

    ・三重県議会の議員定数を45から従前の51に戻した条例改正について、広耕太郎県議(新政みえ)が、県立桑名西高校で行われた出前講座で私見を展開した問題で、発言内容の詳細が11日、県議会広聴広報会議で報告された。広県議は、報道機関を「マスゴミだ」などと述べていたことが判明。広県議と、一緒に講師を務めた山本里香県議(共産党)は、会議で謝罪した。

    ・広県議は、生徒から「少子高齢化で県の予算も減少する中、議員定数削減条例になぜ反対したのか」と質問され、「定数の高い伊賀市を飛ばして私の伊勢市を減らしており、明らかに間違っている」「100人が100人、私の説明で納得する」などと主張した。

    さらにNHKなど複数の報道機関名を挙げ、「本会議の生放送で説明したが、切り取って出された。マスゴミですよ」と発言したが、議会事務局によると、実際には本会議は中継されていなかった。山本県議も「議員を減らすと言っている人は、海外視察して無駄遣いしている」などと発言した。

    2018年10月12日07時47分
    https://www.yomiuri.co.jp/politics/20181011-OYT1T50149.html


    【NHKなど複数の報道機関を『マスゴミ』と発言した県議が謝罪 ネット「マスコミは政治家の悪口言い放題なのにね」「怖いな、マスゴミ」】の続きを読む

    • カテゴリ:
    1: Toy Soldiers ★ 2018/09/23(日) 15:35:36.91 ID:CAP_USER9
     勤務先の山梨、山形の両県で女性3人を強姦したうえ暴行した疑いが持たれ、1審で懲役21年の判決を受けた元NHK記者弦本康孝被告(30)に対する控訴審の初公判が20日、仙台高裁で開かれ、弁護側は「一審は事実誤認」として無罪を主張した。

     弦本被告はNHK勤務時代の2013年から2016年にかけ、赴任先の山形・山梨の両県で女性3人の自宅に侵入し、強姦、うち2件では女性に怪我を負わせた疑いで、逮捕された。
    一審では現場の遺留物と被告のDNA型が一致したことなどから懲役21年の判決を受けている。

     しかし、同被告は一貫して容疑を否認し、「現場で発見されたDNA型鑑定の信用性」が裁判の焦点となる。一審では被害女性3人もビデオリンク方式で出廷。辛いことも聞かれたようだが、涙ながらに証言している。

     それでも元NHKの弦本被告は一貫して無罪を主張。裁判の傍聴者によると、一審では常にノートにメモを取り続け、反省の様子はなくまるで他人事のようにしていたのだという。女性の尊厳を踏みにじりながら、何食わぬ顔でメモを取り罪の意識を感じない精神に、怒りの声が上がっていた。

     今回も元NHKの弦本被告の弁護団は「一審は全てにおいて事実誤認」と無罪を主張。DNA型については、「第三者が意図的に弦本被告のDNAを現場に持ち込んだ」などと争う姿勢を見せている。検察側は請求の棄却を求め審理は即日で終了。10月18日に判決が言い渡される予定だ。

     無罪を主張する元NHKの弦本被告だが、自身の勤務先と事件発生地域が同じであること、現場からDNAが発見されていることを考えると彼の犯罪である可能性は極めて高い。
    また、弁護側の「第三者が持ち込んだ」という主張も、客観的に見て無理があると言わざるを得ず、苦し紛れという印象を受ける。

     ネットユーザーからも弦本被告の主張について、「許せない」「全く反省していない」「第三者が勝手にDNAを置くわけがない」と怒りの声が上がっている。

     女性の尊厳を踏みにじる卑劣な犯罪を行った可能性が極めて高いといわざるをえない元NHKの弦本被告。仮に無罪となれば、新たな被害者が出る可能性も否定できない。誰もが納得する判決を望みたい。

    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/15338001/

    【【NHK】「DNAは第三者が持ち込んだ」強姦容疑の元NHK記者の主張に怒りの声 】の続きを読む

    1: Toy Soldiers ★ 2018/09/02(日) 20:29:30.74 ID:CAP_USER9
    永田町にある議員会館の事務所でカレーライスを食べているのは、立憲民主党の辻元清美さん(58歳)です。

    実はこれ、大阪で暮らす辻元さんのお母さんが、毎週、1週間分作って持たせてくれる特製カレー。

    事務所の冷蔵庫に、雑穀米と一緒に常備しています。

    これをレンジでチン!と。多忙な娘の健康を気遣って、たまねぎやにんじんなど、野菜がたっぷり。この日はトッピングにエビとチーズも。

    番記者の私も、味見をさせていただくと…これは、うまい!

    「うまいでしょ!私は、母のカレーを食べると心が落ち着くの。情けない娘で、80歳の母にごはんを作ってもらって、学生の下宿生活のような感じね。母は料理が得意で、私は世界で一番、母を尊敬しているの」

    野党第1党の国会対策委員長として、まもなく1年となる辻元さん。
    与党との交渉窓口となり、野党側の国会戦略を練る日々ですが、これまでの政治家人生を振り返っても、今が一番、きついと漏らします。

    「『国対委員長』って精神的にもすごくしんどい、ストレスがたまる仕事ですよ。
    国会の会期中はどう采配するか、全部、最終的に決断し、与党と折衝して、責任も取らなければいけないから、毎日、重圧がかかっています。
    そんな中、このカレーを食べると、ホッとするというか、癒やされるんです」

    国会開会中は、野党側の意見を調整するため、各党派の控室を飛び回る辻元さんですが、週に3回は事務所に戻って、お母さんのカレーを食べると言います。

    一味とうがらしを、たっぷりとカレーにふりかける辻元さん。
    「辛いものを食べると頭がスッキリするのよ。パワーも出る。『これを食べて、自民党の国対委員長の部屋に突撃するぞ!』ってね」

    辻元さん、自分をカレーの具に例えてみると?
    「たまねぎかな。たまねぎって、ピリっと辛いところもあるけど、甘い部分もあるでしょ。
    それでいて、体にいいじゃない。たまねぎみたいに、国民の血をさらさらにできるような議員になりたいの」

    辻元さんに癒やしとパワーを与える、お母さんの特製愛情カレー。

    ごちそうさまでした!

    https://www.nhk.or.jp/politics/salameshi/8122.html

    no title

    【【NHKのヨイショ記事】辻元清美さんのお母さん特製愛情カレー 】の続きを読む

    • カテゴリ:
    1: (^ェ^) ★ 2018/08/12(日) 15:25:01.02 ID:CAP_USER9
    https://snjpn.net/archives/62480

    和田政宗議員のツイート


    もうNHKはメディアとして死んでいるというのが、昨年からの第二次大戦に関するNHKスペシャルの流れ。

    独自の検証もせずソ連側の主張や米軍の「戦犯」裁判の資料を一方的に肯定。

    もう私もNHKは擁護しない。NHKは何にも左右されず事実に基づく報道を行うとしての受信料徴収の根拠を失っているのではないか

    【和田政宗「NHKはメディアとして死んでいる…」→「同感」「停波していいレベル」】の続きを読む

    • カテゴリ:
    1: (^ェ^) ★ 2018/08/11(土) 08:56:35.12 ID:CAP_USER9
    http://ksl-live.com/blog17495

    no title


     公共放送であるNHKが10日、韓国サムスン電子が発表した新スマートフォン「ギャラクシー・ノート9」の機能や特徴を宣伝するニュースを流していたことが判明した。
    続きはnoteで
    https://note.mu/ksl_live/n/n5e0c70e34b8b

    【NHKが放送法違反か?韓国サムスン電子の新スマホを宣伝するニュース「濃淡くっきりメモリー容量2倍」】の続きを読む

    このページのトップヘ

    アクセスランキング