ます速ch

最近のニュースの信憑性ってどうですか?って思う、まとめブログです。 【政治、新聞、テレビ、韓国】などの話題をわかりやすくまとめていきます。

    2020年04月

    1: 名無しです 2020/04/30(木) 19:14:02.74 ID:CAP_USER
    38人の死者を出した利川物流センター施工代表のイ某氏が30日午後2時、物流倉庫の向こう側にある
    利川母体育館壇上に姿を現した。施工者代表が出てきて事故の経緯と対策を説明すると予告され、
    昼食も食べずに待った遺族数十人は、落ち着いた様子でイ代表の言葉を待った。

    姿を表した施工会社代表イ氏は1分余り壇上に伏せたまま間違ったという言葉だけを繰り返すと、
    会社の従業員の支えを受け、すぐに体育館を抜けていった。突然の状況展開に不合理な表情をした遺族は
    イ氏を追いかけながら泣き叫んだ。「遺族がご飯も食べられず、3時間待ったが、何か一言もしていけ」、
    「逃げようとせずなんか言え」、「私たちの息子がなぜ死んだのか話せ」

    体育館を出たイ代表は、すぐ体育館の隣の芝生に倒れた。会社の従業員が立ち上がって、警察に「警察はどこですか?助けて」と叫んだ。

    イ代表は119救急車で運ばれ、現場を抜けていった。

    no title

    no title


    https://translate.googleusercontent.com/translate_c?act=url&depth=1&hl=ja&ie=UTF8&prev=_t&rurl=translate.google.co.jp&sl=ko&sp=nmt4&tl=ja&u=https://news.naver.com/main/ranking/read.nhn%3Fmid%3Detc id1%3D111%26rankingType%3Dpopular_day id%3D028%26aid%3D0002495655 ate%3D20200430%26type%3D1%26rankingSeq%3D10%26rankingSectionId%3D102&usg=ALkJrhg4K1W3INCe4rIB6vb22DwJZWKgFw

    【【韓国】38人死亡の物流センターの代表が謝罪会見 → 何故か倒れて救急車で運ばれる】の続きを読む

    1: 名無しです 2020/04/30(木) 20:04:35.77 ID:CAP_USER
     近年、日本のいたるところで外国人と接する機会が増えており、外国人と日本語でコミュニケーションするのは日常的な出来事になっている。そのとき、聞き慣れない不自然な発音を耳にすることがある。意味が通じればよいが、意味が通じず、何と言っているのかわからないという場面になることも少なくない。

    ●外国人のクセを知れば聞き取りやすくなる

     過去の日本では、外国人と接する機会が他の外国に比べ乏しかった。普段、あまり外国人と接触しない日本人は、外国人の発音を聞いて、何と言っているのか推測できなくても当然である。しかし、母語の違いによって発音にもクセがあることや、外国人が混同しやすい日本語の発音などについて知っておけば、聞き取れる場合がぐんと増える。

     日本語を話そうとする外国人が増えている今、地域社会では、外国人にとってわかりやすい情報伝達を行うために「やさしい日本語」を使用する動きが活発化している。この動きに加えて、喫緊に必要なのは日本人の「耳を鍛える」ということである。外国人の日本語を聞いて、何と言っているのかを考え、推測しながらコミュニケーションをお互いに作り上げていく姿勢が大事なのである。

     私は、「日本語学習者における音韻習得」を専門とする研究者で、留学生たちに日本語の発音も教えている。外国人がどんなところで苦労しているのかをお伝えし、日本人の「耳」の鍛錬に少しでもお役に立ちたいと思う。

    ●在留外国人数は1位中国、2位韓国、3位ベトナム

     まず、どれほど外国人が増えているのか、統計を見てみよう。日本に滞在している在留外国人は、法務省統計によると、2018年末には270万人を超え、過去最高となっている。また、2019年の出入国管理法改正により、今後5年間で最大34.5万人の新たな外国人材の受け入れが想定されており、外国人と接する機会はますます増えることが予想される。現在、コロナ禍で先行きが不透明になっている面はあるものの、長期的には今後とも在留外国人が増え、私たちの日常生活に欠かせない存在になっていくだろう。

     では、日本に住む外国人はどこの国の出身が多いのだろうか。データによると、中国が1位、韓国が2位であり、3位はベトナムとなっている。私たちの周りに中国人、韓国人が多いというのは印象として誰もが持っているだろうが、在留外国人の推移を見ると、この5年間でベトナム人が右肩上がりに増加している。現在は、この3カ国で在留外国人の過半数を占めており、彼らがどのようなところで苦労しているのかを中心にこれからご紹介したい。

    ●外国人には「長音(―)」「促音(ッ)」「撥音(ン)」が難しい

     日本人には難なく発音できるのに、外国人には難しい、という日本語はかなりある。例えば、「特殊拍」の問題である。日本語の特殊拍には「長音(―)」、「促音(ッ)」、「撥音(ン)」があるが、これらは外国人にとっては習得が難しいと言われている。例えば、「キッテ(切って)ください」の促音が脱落し、「キテ(来て)ください」に聞こえてしまったり、「チズ(地図)ください」に長音が挿入され、「チーズください」のように聞こえてしまったりする。また、「センエン(千円)を」の「ン」を[n]で発音してしまい、「センネン(千年)の」に聞こえることもある。

    朝日新聞:論座
    https://webronza.asahi.com/science/articles/2020041800002.html?page=2
    外国人の日本語を聞き取る耳を鍛えよう

    【【朝日新聞】日本の在留外国人数は1位中国、2位韓国、3位ベトナム…外国人と共生していく為に私達の価値観を変える必要がある!!】の続きを読む

    1: 名無しです 2020/04/30(木) 19:23:54.53 ID:CAP_USER
    立憲民主党の蓮舫副代表が30日夕、ツイッターを投稿し、29日の参院予算委員会での自身の発言について、謝罪した。

    29日の議事録の写真とともに、「私の言葉が過ぎました。本当に申し訳ありません。
    高卒で頑張っておられる方々に心からお詫びします」と記した。

    「目指す目的のため奨学金で大学に入った学生が、バイトがなくなり金銭的に退学しか選択肢がない場合の人生再設計の前の支援を求めました」
    と発言主旨を記したうえで、「使う言葉が全く駄目です。申し訳ありませんでした」と重ねて謝罪した。

    https://www.daily.co.jp/gossip/2020/04/30/0013309806.shtml 

    no title

    【【蓮舫副代表】「高卒」発言を謝罪 「高卒で頑張っておられる方々に心からお詫びします」】の続きを読む

    1: 名無しです 2020/04/30(木) 17:59:19.32 ID:CAP_USER
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200430-00037448-bunshun-int

     4月15日に行われた韓国総選挙で与党・共に民主党が過半数を上回る議席を獲得して勝利した。経済政策や北朝鮮問題で暗礁に乗り上げていた文在寅政権は、総選挙を受けて再浮上。文政権の失政を覆い隠したのが、コロナ禍であり、選挙戦で喧伝された「100年親日清算」などの反日スローガンであった。

     国民の信任を得る形となった文政権下では、再び反日的な政策が推し進められそうな雲行きとなっている。

     そうなれば慰安婦問題や徴用工問題など歴史問題が過熱することは必至である。

     だが韓国政府には新たな歴史問題が突きつけられようとしていることが先日、明らかになった。それは、韓国軍の罪が問われる「ベトナム戦争」という歴史問題だ。

    「ベトナム民間人虐殺」で韓国政府を初提訴

     4月21日付の朝鮮日報オンライン版が〈「民弁「ベトナム民間人虐殺について賠償せよ」、韓国政府を初提訴」という記事を配信したのだ。

     以下、記事を引用する。

    〈ベトナム戦争の際に生き残った女性が、韓国軍に虐殺の被害を受けたとして大韓民国政府を相手取って訴訟を起こした。民主社会のための弁護士会(民弁)の「ベトナム戦争時期の韓国軍による民間人虐殺の真相究明のためのタスクフォース(民弁ベトナムTF)」は21日午前、ソウル中央地裁前で記者会見を開き、グエン・ティ・タンさん(60)=女性=を原告とする訴状を提出したと明らかにした。ベトナム戦争での民間人虐殺の被害を主張して韓国政府を訴えた初のケースとなる。

     グエン・ティ・タンさんは8歳だった1968年12月、韓国軍に銃撃されて母親や姉、弟、伯母、いとこなどが犠牲になったとして訴訟を起こした。グエンさんと民弁TFによると、当時ベトナムのクアンナム省ポンニ村で韓国軍青竜部隊に所属する軍人らによる銃撃が発生し、非武装地帯の民間人74人が虐殺されたという〉

     慰安婦問題や徴用工問題が太平洋戦争時の論争であるのに対して、ベトナム戦争はより新しい問題であるといえる。日韓歴史問題においては補償についての議論が度々行われてきたが、ベトナム戦争下における韓国軍の蛮行については、未だ公式な補償が行われていない。



     この韓国軍によるベトナム人虐殺については、拙著「 韓国人、韓国を叱る 日韓歴史問題の新証言者たち 」(小学館新書)でも詳述していた。

     韓国軍の蛮行は韓国人女性ジャーナリストであるク・スジョン氏の調査によって1999年、初めて韓国内でも知られるようになった。

     私はあるきっかけでベトナム戦争においての、韓国軍の所業を知ることになった。私が取材でホーチミンを訪れることになったきっかけや、ク・スジョン氏との出会いについて拙著の一節を紹介しよう。

    「朝日新聞と同じ事が自国でもできないか」

    以下ソース

    【【戦争犯罪】ベトナム民間人虐殺、韓国政府提訴 「村人を1カ所に集めては手榴弾を……」 残虐な加害の実態】の続きを読む

    1: 名無しです 2020/04/30(木) 14:38:22.54 ID:CAP_USER
    韓国の公共機関全体の負債が昨年525兆ウォン(約46兆円)に増えた。1年間に21兆ウォン以上も急増し、過去最大となった。韓国電力公社、韓国住宅金融公社、国民健康保険公団の負債が大きく増えた。負債は増えたが、公共機関の役職員数は初めて40万人を超え、福利厚生費として9000億ウォン以上を支給した。

    企画財政部は29日、公共機関経営情報公開システム「アルリオ」(www.alio.go.kr)で340の機関の情報を公示した。2018年に503兆7000億ウォンだった公共機関の総負債は昨年525兆1000億ウォンに増えた。1年間で21兆4000億ウォン(4.2%)も増えた。企画財政部が公共機関の経営情報を統合管理して公示を始めた2008年以降、最大の増加額。

    負債が最も多く増えたのは韓国電力(韓電)で、昨年の韓電の負債は128兆7081億ウォンだった。1年前(114兆1563億ウォン)と比較して14兆5518億ウォン(12.7%)増。韓電が新規投資を拡大する間、電力の需要は急減して損失が増えた。昨年の公共機関全体の負債増加額のうち約3分の2を韓電が占めた。

    健保公団は「文在寅(ムン・ジェイン)ケア」と呼ばれる健康保険保障性拡大政策で保険金の支出が増え、財務健全性が悪化した。2017年に7兆8526億ウォンだった健保公団の負債は、2018年に11兆3351億ウォン、昨年は12兆3428億ウォンに増えた。

    こうした状況で公共機関は採用を大きく増やした。昨年の公共機関の役職員の総定員は41万1000人。1年前と比べて2万8000人(7.2%)増えた。新規採用と非正規職の正規職転換などの影響だ。

    昨年、正規職のうち最も年俸が多かった公共機関は蔚山(ウルサン)科学技術院(UNIST)で、年間平均報酬は1億1200万ウォンを超える。正規職の平均賃金が1億ウォン以上の公共機関は昨年、韓国電子通信研究院(ETRI)、韓国投資公社(KIC)など12カ所だった。公共機関長の年俸トップは崔熙男(チェ・ヒナム)KIC社長で、昨年4億5000万ウォン。

    ⓒ 中央日報/中央日報日本語版
    https://s.japanese.joins.com/JArticle/265459

    2020.04.30 13:47

    【【韓国中央日報】525兆ウォン、一度も経験したことがない韓国公共機関の負債】の続きを読む

    このページのトップヘ