ます速ch

ニュースのニュースを扱うまとめブログです。 【政治、新聞、テレビ、韓国】などの話題をわかりやすくまとめていきます。


おすすめ記事

1: 名無しです 2020/08/09(日) 20:22:31.20 ID:CAP_USER
北朝鮮が、韓国を狙って従来の砲台で攻撃する場合、1時間に最大20万人の死傷者が発生する可能性があるという見通しが出た。

7日(現地時間)、米国のシンクタンクであるランド研究所は、ホームページで「北朝鮮の在来式砲。人々を報復、強圧、抑制、恐怖に震えさせる手段」という報告書でこのように予測した。

同報告書はまた、北朝鮮による砲台攻撃から防御するための米国のミサイル防衛システムは大きな効果がないと指摘した。

ランド研究所によると、北朝鮮は韓国の主要人口密集範囲内の射程距離を持つ約6000発の砲システムを保有している。

以下ソースで
Copyrights(C) News1 wowkorea.jp 8/9(日) 19:36
https://news.yahoo.co.jp/articles/579849eb8b381a0a1431f74cbe4a74c17796d197

「北朝鮮、核でない砲撃だけでも韓国首都圏で20万人の死傷者」=米シンクタンク(提供:WoW! Korea)
no title

引用元: ・https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1596972151/

【米シンクタンク】北朝鮮、核でない砲撃だけでも韓国首都圏で20万人の死傷者が出せる 約6000発の砲システムを保有 の続きを読む

1: 名無しです 2020/08/09(日) 17:14:28.58 ID:K3LbcPIX0 BE:306759112-BRZ(11000)
 8月4日のレバノン・ベイルート港の化学物質の大爆発で、
日産自動車元会長カルロス・ゴーン被告(66)の妻キャロル容疑者(偽証容疑で逮捕状)がブラジル紙に自宅が損害を受けたと翌日語ったが、
6日、フランスの各紙は、自宅が完全に破壊されたと報じた。
レバノンの情報筋によれば、ゴーン被告は首都ベイルートから避難し、郊外に身を寄せているという。
逃亡後、豪邸で優雅に暮らしていたゴーン被告は、いわばホームレス状態に陥ってしまった。

以下ソースで

豪邸が粉々…ベイルートを逃げ出したゴーン被告が向かう先
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/money/277056 

85

引用元: ・https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1596960868/

【悲報】ゴーン、レバノンの豪邸が破壊され、ホームレスになる の続きを読む

1: 名無しです 2020/08/09(日) 14:23:51.93 ID:qsI9bazM0● BE:811133648-2BP(2000)
■帰省したら「さっさと帰って」/青森市の民家、玄関先に紙投げ込まれる/「検査で陰性確認」男性憤る

墓参りなどのため東京都から青森市に帰った長内和雄さん(64)の生家に「何を考えてるんですか?」「さっさと帰ってください!!」など、帰省をとがめる内容の紙が投げ込まれた。

 長内さんが玄関先に落ちていた白い紙を見つけたのは7日朝。ごみを捨てに行こうとしていたところで、丸めて捨てようとしたら
「なんでこの時期に東京から来るのですか?」「安全だと言いきれますか??」などの文字が目についた。文章は手書きで匿名。すぐに警察へ通報した。

以下ソースで
https://news.yahoo.co.jp/articles/281f990574e2fe073917999b4f961a218395a553
no title

引用元: ・https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1596950631/

東京民が帰省した結果がこちら の続きを読む

1: 名無しです 2020/08/09(日) 13:53:45.84 ID:CAP_USER
「代価を払うことになるだろう」。

7月30日の劉暁明駐英中国大使の話だ。劉大使はツイッター動画記者会見で「中国をパートナーや友人扱いしなければ英国は代価を払うことになるだろう」と述べた。脅迫ではなく「結果を教えるもの」ともした。5G通信網構築事業から英国がファーウェイを排除したことを受けた話だ。駐英大使が脅すほど英国の反ファーウェイ戦線合流はそれだけ中国には衝撃だ。

「よろしい、金は返さない!」。

5月にタンザニアのマグフリ大統領がした爆弾宣言だ。中国から借りた100億ドルを返さないということだ。前任の大統領が結んだ契約が話にならない条件だった。借りた資金でタンザニアに港を作るが、使用権は中国が99年間持つ。中国の港内活動に何の条件もつけていない。マグフリ大統領は「酒に酔ってなければできない契約」と話した。

両国とも中国と敵対すれば損害が大きい。英国は既に設置されたファーウェイの装備を取り壊し別の設備に交換する。これにより5Gサービス開始が2~3年遅れる。総額25億ポンド(約3454億円)の資金がさらにかかることになった。タンザニアも契約破棄から生じる外交的問題は少なくない。それでも両国は中国に背を向けた。

両国だけがそうなのではない。欧州ではフランスも、中国に友好的だったイタリアもファーウェイ排除に出ている。他のアフリカ諸国も中国との建設プロジェクト中止に乗り出している。習近平主席が6月の中国・アフリカ特別首脳会議で債務償還期限を延期することにしたが不満は相変わらずだ。習主席の一帯一路外交の野望に亀裂が入っているという評価が出ている理由だ。

以下ソースで
中央日報/中央日報日本語版 2020.08.09 13:22
https://japanese.joins.com/JArticle/268998 

引用元: ・https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1596948825/

【韓国中央日報】「よろしい、借りた金は返さない」…中国はなぜ各国からこんな扱いを受けるのか の続きを読む

1: 名無しです 2020/08/09(日) 15:00:12.05 ID:CAP_USER
【ソウル聯合ニュース】韓国の康京和(カン・ギョンファ)外交部長官が9日、ドイツを訪問するため仁川国際空港を出発した。ベルリンで同国のマース外相と2回目の韓独外相戦略対話を行う。康氏の海外訪問は新型コロナウイルスが世界的に流行する前の2月以来となる。

 10日に開かれる戦略対話は康氏にとって半年ぶりの海外での対面外交となる。韓国の主要7カ国首脳会議(G7サミット)参加などを話し合う見通しだ。8月末以降とされる今年のG7サミットの議長国を務める米国のトランプ大統領は同サミットを拡大して韓国などを招待する意向を表明している。ただ、マース氏は現地メディアとのインタビューで拡大する必要はないとの立場を示している。

以下ソースより

Copyright 2020YONHAPNEWS. All rights reserved. 聯合ニュース 8/9(日) 14:47
https://news.yahoo.co.jp/articles/9b04bb0bb4d4038278b6fa8719c8e17b30ca17b7

仁川空港で記者団に囲まれる康長官=9日、仁川(聯合ニュース)
no title

引用元: ・https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1596952812/

【康京和】韓国外相がドイツへ出発 半年ぶりの海外出張 G7サミット参加などを話し合う見通し の続きを読む

このページのトップヘ