ます速ch

ニュースのニュースを扱うまとめブログです。 【政治、新聞、テレビ、韓国】などの話題をわかりやすくまとめていきます。


おすすめ記事

1: (^ェ^) ★ 2017/12/24(日) 18:41:33.41 ID:CAP_USER9
https://mobile.twitter.com/rkayama/status/944209842423468035
香山リカ 
@rkayama
イギリスのウォーリック大学の研究者がインタビューに来た。親日派の彼女は「いまイギリスでは日本は極右の国との報道ばかり。せめて私の研究でそうじゃない人もいると伝えたい」と言ってた。近々アルジャジーラも「日本の徘外主義」のインタビューに来る予定。世界から"そんな国"に見られてるのか。

【香山リカ】近々アルジャジーラが「日本の徘外主義」のインタビューに来る予定。世界から"そんな国"に見られてるのか  の続きを読む

1: (^ェ^) ★ 2017/12/24(日) 16:09:19.68 ID:CAP_USER9
https://mobile.twitter.com/kenichiromogi/status/943425977094254592
茂木健一郎 Verified Account
@kenichiromogi
鳩山由紀夫さん、波頭亮さんと、懇談。お二人とも、ウーマンラッシュアワーの村本さんのコメディ精神を絶賛。鳩山由紀夫さんは、村本さんは、頭が切れる、最後のオチが最高とおっしゃっていました。 


参考
茂木健一郎、安倍総理と食事した松本人志を「忖度のエンジェル」とディスる→政界に擦り寄るといえば茂木健一郎も全く同じことをしていた
http://fate.2ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1513760683/

茂木健一郎「鳩山由紀夫さん、波頭亮さんと、懇談。お二人とも、ウーマンラッシュアワーの村本さんのコメディ精神を絶賛」  の続きを読む

1: 蚯蚓φ ★ 2017/12/24(日) 15:26:57.71 ID:CAP_USER
2017122401002184200098391

▲23日、静岡県登呂博物館で開かれた「韓日考古学学生会議」韓国と日本の学生代表が共同宣誓している。
2017122401002184200098392


韓国と日本の大学生が「考古学」を主題に交流して深い友情をわかちあった。農耕文化に基づく「兄弟国家」であることを再確認し今後の交流継続を約束した。

忠清南道(チュンチョンナムド)・静岡県考古学関係者友好交流実行委員会は23日、日本の静岡県静岡市登呂博物館で「韓日(忠南道・静岡県)考古学学生会議」を開催した。静岡県と静岡県考古学会、国立大学法人静岡大学人文社会科学部、静岡市、韓国伝統文化大学校が共同主催した。

今回の学生会議は中山誠二、山梨県教育委員会埋蔵文化財センター所長の「韓日穀物農耕の系譜と起源」講演を始め両地域の学生発表および討論から構成された。韓国伝統文化大融合考古学科と静岡大人文社会科学部の学生たちは「忠南道と静岡県、それぞれの農耕成立と地域性」、「松菊里遺跡(忠南)と登呂遺跡(静岡)の保護と活用」に対する具体的な議論を行った。

講演で中山所長は「日本は紀元前8世紀頃に稲作とアワ・キビ複合農耕が韓半島から伝わり、弥生時代の農耕社会が形成された」とし、「家族関係で表現すれば韓国と日本は兄と弟のような関係」と力説した。

続く学生発表で韓国側は「韓国稲作農耕の開始と伝播経路(ユ・サンヨプ、3年)」、「青銅器時代の畑遺跡および農耕関連施設-忠清地域を中心に(パク・チャンイル、3年)」、「松菊里遺跡と農耕(チェ・スルギ、4年)」、「松菊里遺跡で確認される様々な食生活の痕跡(ファン・ジンソ、3年)」を報告した。さらに「扶余地域の文化遺跡(キム・ミニョン、4年)」、「扶余松菊里遺跡の展示活用現況(クォンオサン、3年)」、「扶余松菊里遺跡の総合整備(イ・ヒグァン、3年)」も発表した。

日本側は「静岡の農耕成立と展開」、「静岡農耕文化の地域性」、「登呂遺跡の保存と活用の経緯」、「復元された登呂部落の実験研究」、「市民・学生ボランティア活動」などを発表主題にした。学生全員が参加する即席質問即答も進行されて傍聴客らの手に汗握る緊張感も演出された。
(中略)

植松章八考古学会長は閉会の辞で「韓国伝統文化大学が位置する忠南は百済の首都があった場所で、多くの文物を伝播して日本の古代文化に大きな影響を及ぼした」として「今回の韓日考古学学生会議を通じて百済を感じることができた」と話した。

両側の学生代表は「両地域は1000年の歴史を飛び越える縁がある」として「考古学会議に参加した学生たちは過去を知って現在を覗き見ることによって未来を作るだろう」と宣誓した。

静岡(日本)=ユ・ヒソン記者

ソース:中都日報(韓国語) 「韓国と日本は兄弟国家」確認した静岡
http://www.joongdo.co.kr/main/view.php?key=20171224010009839

関連記事:静岡新聞<日韓の学生、考古学で交流 静岡で保存活用を議論(2017/12/24 08:51)>
http://www.at-s.com/news/article/education/college/440229.html

1

【韓国】 「稲作等の農耕文化は韓半島から伝わり、その意味で韓国と日本は兄弟国家」を確認した韓日考古学学生会議(静岡)[12/24]  の続きを読む

1: ろこもこ ★ 2017/12/24(日) 07:54:35.88 ID:CAP_USER
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171223-00000074-mai-int

 【ソウル大貫智子】国連安保理の北朝鮮制裁決議に対し、韓国外務省報道官は23日、「歓迎し、支持する」との論評を発表した。韓国政府は制裁決議の履行を通じて北朝鮮への圧力を強める一方、来年2月の平昌(ピョンチャン)冬季五輪が緊張緩和に転換する機会となるよう、引き続き北朝鮮側に働きかけを行う方針だ。

 外務省報道官は論評で、北朝鮮が挑発を即時に中断し、非核化のための対話の場に出てくるよう改めて要請。北朝鮮の非核化と朝鮮半島の恒久平和のための努力を続ける姿勢も示した。

 韓国政府は平昌五輪を平和裏に成功させるため、あらゆる方策を検討。韓国青瓦台(大統領府)関係者によると、13日からの文在寅(ムン・ジェイン)大統領の訪中で、平昌五輪を契機に北朝鮮の挑発行為を中断させるため「今後3カ月が重要」との認識で一致したという。

 文氏は19日、米NBCのインタビューで、例年2月下旬か3月上旬から4月に行われる米韓合同軍事演習について「北朝鮮が挑発をやめるなら、韓米は演習の延期を検討できる」と述べ、米側に提案したと明らかにした。ただ、北朝鮮側が求めているのは演習の延期ではなく中止だ。

 韓国政府はぎりぎりまで五輪への北朝鮮の参加実現を目指すものの「平昌五輪の参加は韓国側には得だが、北朝鮮は得るものが特にないと考えている可能性がある」(韓国政府元高官)との指摘もある。北朝鮮が再び挑発行為に出た場合、韓国政府は一層困難な立場に追い込まれそうだ。
2

【毎日新聞】<北朝鮮制裁決議>韓国、硬軟使い分け 五輪で緊張緩和期待[12/23]  の続きを読む

  • カテゴリ:
1: ニライカナイφ ★ 2017/12/24(日) 04:47:18.61 ID:CAP_USER9
◆BPO「ニュース女子は基地反対派を『シルバー部隊』などと侮辱した」→沖縄タイムス(基地反対派)が自分で書いた表現だった

放送倫理違反があったのかどうか、BPOとニュース女子の間でバトルが繰り広げられている件で、前回の救急車に続いてもう一つBPOの奇妙な指摘が見つかった。
前回の記事:BPO「抗議活動者が救急車を停止させて誰を搬送しているのか確認した(数十秒)。
これが救急車を止めたと誤解された」←は?

■BPO「ニュース女子は基地反対派を『シルバー部隊』『逮捕されても問題ない』などと侮辱した」

▼BPOの報告書より。
ニュース女子の放送で問題があった箇所を指摘している。
放送では「逮捕されても生活に影響の少ない65~75歳を集めた集団」「シルバー部隊」という表現があった。
no title


▼この箇所についてBPOは「シルバー部隊などという表現や紹介の仕方が侮辱的で揶揄する意味合いがあることは明らか。
なので放送倫理違反」と結論づけている。
no title


▼ニュース女子の実際の放送(1月2日、東京MX)では確かに、過激派デモの武闘派集団として「シルバー部隊」が紹介されていた。
no title


▼だが、この紹介の仕方は沖縄タイムス(基地反対派)からの引用なのだという。
no title


▼沖縄タイムスの2012年の記事に書いてあったという。
no title


▼netgeek編集部で探したところ、確かに沖縄タイムスに「逮捕されても生活に影響がない65歳から75歳を募り、行動に打って出る」と紹介されていた。
no title


また、上念司氏は「シルバー部隊」という表現も沖縄タイムスからの出典だったと説明を加える。
https://twitter.com/i/web/status/944151474019254272

上念司「シルバー部隊と揶揄したのは沖縄の新聞ですよ。ある人の発言としてシルバー部隊と書いてあったわけですからね。」
居島一平「確か沖縄タイムスに載っていたんですよね」
上念司「はい。シルバー部隊の出典は沖縄タイムスですから、揶揄したことの責任は沖縄タイムスに問われたほうがいいと思います」

基地反対派の沖縄タイムスが自分で説明していたのなら侮辱的表現に当たらないという判断ができそうだ。
BPOがそれでも侮辱的表現にあたると捉えるならば、上念司氏が言うように沖縄タイムスこそが非難されるべきであろう。
ただし、沖縄タイムスはニュース女子の言い分に反論を行っており「2012年にシルバー部隊と呼んだ団体と今回の基地反対派は別団体だ」と主張している。

***********
初回放送について根拠の明示を求める本紙社説を引用。
その上で、オスプレイ配備反対に向けて「逮捕されても生活に影響がない65歳から75歳」を募る動きがあると報じた2012年9月の本紙記事を根拠として示した。
だが、4年後の高江で同じ実態があるとする根拠は、ある集会で「じいさん、ばあさんは捕まってください」と冗談交じりの呼び掛けがあったことのみ。
シルバー部隊などという呼び名が現場に存在しないことの釈明はなかった。
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/88556
***********

高齢者が集まった反対派の部隊という意味で同じことだと思うのだが…。
そもそも日常では「シルバー割」「シルバー割引」などという表現も使われているので「シルバー部隊」という表現が特段、侮辱的だとは思えない。
高齢者に対してかなりマイルドで優しい表現ではないか。

BPOの委員は政治的に偏向しすぎていて客観的な判断ができていないように思える。
「救急車を停止させたことが止めたと誤解された」という一文は未だに理解できないので、追加の説明を行ってほしい。

netgeek 2017年12月23日
http://netgeek.biz/archives/108995

BPO「ニュース女子は基地反対派を『シルバー部隊』などと侮辱した」 ⇒ 沖縄タイムス(基地反対派)が自分で書いた表現だった  の続きを読む

このページのトップヘ